Best Selling

通常価格 ¥7,150
在庫あり
コレクションのなかで一番人気の「Stromoboli XS」。一輪だけでもきれいにまとまりますが、ある程度ボリュームのある花を活けるのにも向いています。奥行き 7 x 高さ 16 (cm)
通常価格 ¥6,270
在庫あり
「Pipe S」は一輪挿しとしてはもちろん、複数本を活けることもできるサイズ感です。奥行き6 × 高さ18.5 (cm)
通常価格 ¥7,150
在庫あり
コレクションのなかで一番人気の「Stromoboli XS」。一輪だけでもきれいにまとまりますが、ある程度ボリュームのある花を活けるのにも向いています。奥行き 7 x 高さ 16 (cm)
通常価格 ¥5,830
在庫あり
「Barbat XS」は、丈の短い花を活けるのにおすすめ。独創的なフォルムが、一輪の花を個性的に見せてくれます。奥行き8 × 高さ11.5 (cm)
通常価格 ¥12,760
在庫あり
「Akiko L」は高さが抑えられているので、卓上のアレンジにもおすすめ。毎シーズン人気のアイテムです。奥行き14 × 高さ13(cm)
通常価格 ¥5,830
在庫あり
「Barbat XS」(バルバット XS)は、初めてのフラワーベースとしておすすめです。短めの花を活けるときに。奥行 8 x 高さ 11.5(cm)
通常価格 ¥7,810
在庫あり
ヨーロッパではキャンドルホルダーとして人気の「Akiko S」は、茎が短くなった花や切り分けた小さな枝などを活ける時に活躍します。奥行き9.5 × 高さ9 (cm)
通常価格 ¥6,160
在庫あり
「Fumiko high(フミコハイ) XXS」は、活け口が小さいため茎の太い花は向きませんが、一輪の花もしっかりととめられます。奥行き 6 x 高さ 12.5 (cm)
通常価格 ¥6,270
在庫あり
「Pipe S」は一輪挿しとしてはもちろん、複数本を活けることもできるサイズ感です。奥行き6 × 高さ18.5 (cm)
通常価格 ¥5,610
在庫あり
小さなコーナーやテーブルの上に一輪の花を活けるのに最適な「Grass S」は、Henry Deanのベストセラーのひとつ。ゆるやかなカーブは、植物の茎の形から着想を得てデザインされました。ギフトにもおすすめです。高さ 16 (cm)
通常価格 ¥6,380
在庫あり
横に広がるフォルムが特徴の「Julien」。花を片側に寄せて活けると様になります。「Julien」は「Joe」よりも小ぶりで、高さ約13cmとコンパクトですが、適度な重さがあるので丈の長い花もしっかりと支えます。 奥行き 4.5 x 幅 8.5 x 高さ 13 (cm)
通常価格 ¥18,150
在庫あり
ヨーロッパでスタンダードなサイズの「Stromoboli S」は、日本でも多くのフラワーレッスンで使用されています。大きめのブーケもすっぽりと入るので、花のある暮らしを楽しみたい人におすすめです。奥行き 12 x 高さ 25 (cm)

Translation missing: ja.products.facets.product_count_simple

カート
閉じる
戻る
アカウント
閉じる